ヒカリヲツカメ

東京の隅っこからおくる日常の切れ端たち

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< To doリスト | TOP | 週末を使って >>

2010.03.04 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.05.26 Friday

あしたは

ヘアサロン行ってきます。髪の毛切る、って私が言うと
まるでショートにするかのようにとられちゃうことが
多いけれど、ちょっと梳いてもらって整える程度に。
そしてクロップドパンツ?とやらを買いに行ってきます。
日吉の東急に素晴らしいものが売っていた。ふふふ。
ああ出費が。。

バトンを何本か受け取っているので、消化してみよう。
あやより。

●女性限定! あなたにとってのイイ男って? バトン?●

※このアンケートは女性だけが答えられます。
1. 理想の男性についていくつか質問します。
2. 質問に対して○か×で答えてください。△はナシで!!!
3. 2の理由も書いていただくと、世の男性の参考になります(任意)

Q1: ○○ちゃん決めてといつも優柔不断な人より、少し強引な男がいい。

A1.○
この"少し"というのがクセモノだな。
強引であるというよりは、なにか提案してくれる人の方が好き。


Q2: マメにメールや電話をしてくる人より、
ちょっとそっけないくらいの男がいい。

A2.×
私は抜けてたりそっけなかったりするので
面倒見のいい人とじゃないと長続きしないこと請け合い。


Q3: 女友達の少ない人より、たくさん女友達のいる男がいい。
A3.?

女友達はいっぱいいても全然いなくても別にかまいません。


Q4: 頑張り屋・努力家より、どちらかというと要領のいい天才肌の男がいい。

A4.×
一緒に励ましあえないとつぶれます。それに天才肌の人からじゃ
自分にとって有益なことはあまり学べないようなイメージがある。


Q5: お酒は飲めない人より、飲める男がいい。

A5.○
一緒に楽しいほうがいいー。
というあやに同感。


Q6: たばこを吸う人より、吸わない人の方がいい。
A6.◎
髪に匂いがつくので絶対タバコはいや。


Q7: おとなしい人より、飲み会では必ず盛り上げ役のノリのいい男がいい。

A7.×
ノリのよさは求めますが、わざわざ頑張って盛り上げてくれなくていいです。


Q8: 料理や掃除をまめにやってくれる人より、亭主関白な男がいい。

A8.×
おおまかに分担を決めたら、手が空いてる方が相手を手伝うくらいの
ゆるい感じで。

Q9:お世辞上手な人より、正直で多少口下手くらいの男がいい。

A9.○
まったくだ。むなしいお世辞などいらない。


Q10: 女の人に家庭的であることを求める人より、
お互いが独立している関係を望む男がいい。

A10.○
あやに同じ。一緒にがんばりたい。


Q11: 結婚願望の強い人より、縁があれば…程度に考えているくらいの男がいい。

A11.○
てか人生なんて全部そんなもんだ。運と縁。ね、あや?


Q12: 食べ物にこだわりのある人より、がつがつなんでも食べる人がいい。

A12.○
おいしそうに食べてくれることがなによりだけど、
美味しいものを一緒に味わえるのも大事。
そういう意味ではこだわってほしいな◎


Q13: 外見なんて関係ないと言う人より、
多少女性の容姿やファッションにうるさい男がいい。

A13.×
人並みに気を遣うのは髪と香水くらいなのであまり言及されると萎える。
あ、でもかわいい服はほめてほしい。


Q14: 常に自分の前で格好良くふるまう人より、
多少格好悪くても自然な姿を見せてくれる男がいい。

A14.○
お互いかっこ悪いとこをさらけ出しあって、げらげら笑えるくらいがちょうどいいです。


Q15: キレイな王子様タイプの人より、ワイルドで男らしい人がいい。

A15.×
ワイルドという言葉が粗野であることを指すのなら
そんなワイルドさはいらない。ま、あんまりなよなよしてるのもどうかと思うけどね。


Q16: ごめんと素直に謝ってくれる人より、照れて素直に謝れない男がかわいい。

A16.×
謙虚さは大切。それが人間関係のベースだと思ってるので。


次に回す人:

国際政経ガールズのみなさん。。
がやちゃん、さおちゃん、おかちゃんと、
きのまゆ先輩・あやにゃん先輩にもお願いできたらぜひ!v

2010.03.04 Thursday

スポンサーサイト


00:58 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://you-and-i.jugem.jp/trackback/109

トラックバック

▲top