ヒカリヲツカメ

東京の隅っこからおくる日常の切れ端たち

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2010.03.04 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2010.03.04 Thursday

少しずつ。

みなさま、おひさしぶりです。
ひっそりとブログを再開しました。
やはり私は、どこかにこうして
語りかける場をもっていた方が気持ちが落ち着くようです。
時には備忘録として、また時には感じたことをつづる場所として。
社会復帰もかねて、ここから少しずつ自分をカタチにしていこうと思います。

どうぞよろしく。

2006.10.23 Monday

ありがとう

ものすごく私信。

ありがと。その言葉だけでも私生きていけるよ。
ありがとう。

がんばるがんばるって言っておきながらやるべきこと
おろそかにしがちな(むしろしてた)自分に喝!
雑務はとっとと片付けるのだ。

2006.10.13 Friday

姓名判断

小学校の同級生がやってた姓名判断を、わたくしもしてみんとすなり。

地画−8 画 内画−7画
+誠実・粘り強い +個性的なセンス・向上心
−おっとりしている・堅い −せっかち・自我が強い

「ユウ」さんはこんな人
表面的には、おとなしくておっとりした雰囲気をもっていますが、実際は、せっかちで気の短い人です。自己意識が強く、他人とは少し違ったことに関心を持ち、個性的でユニークな発想の出来る人です。控えめながら負けず嫌いにところがあるあなたは、どうしても女性として地味な仕事をこつこつとさせられるような環境になりがちですが、欲求不満になってしまいます。専門的なことで自分のペースが許される環境が必要です。

「ユウ」さんに気に入られるには?
真面目に何でも受け止めてくれる人ですが、実際は自己意識が強く個人として評価されたい人です。好きなことを思い切って出来るよう支援する姿勢が喜ばれます。また、男性の優しさやいたわりに弱いので、落ち込んでいるときに相談に乗ってあげ、優しい声を掛けてあげると信頼されます。

あたってる部分あるなぁと思う反面、それをすんなり受け入れるのもなんか癪だw

さて。
最近の私はもっぱらの懸念はゼミ決めです。相談に乗ってくれた先輩も言ってたけれど、
この選択で確実に人生の数%は決まってしまうんですよね。
まぁそんなの、ことゼミ選びのみならず日々の生活における選択の上に
成り立ってはいるのでしょうけど、改めて節目として突きつけられるとうーんと唸ってしまいます。
悩むのに飽きたら勉強して、勉強に飽きたら好きに本を読んで、
本にも飽きたら寝てまた新しい一日をはじめる。近頃はそんな毎日です。

そんなこんなで今日も説明会へいってまいりました。
学科全体の位置づけとしては決して大きな勢力ではないものの、個人的にはかなりヒット。
いくつかのゼミには見学にいったりして、もう少しのんびり検討してみます。

2006.10.02 Monday

どどどどどうしよう

体脂肪率が26%だ!BMI値じゃ絶対わからない数字だ・・(くらり)

それは30日の時点でわかっていたというのに、
今晩(正確には昨日の夜)お好み焼き+もんじゃ焼き+ドーナツ+チョコ食べちゃった!
よくよく振り返ってみると、昼間にもプチ鯛焼きをもそもそと・・・
ひっさしぶりに、楽しい時間をすごせたから悔いはないんですけどね。
改めて思い出すと冷や汗が背筋を伝ってしまうのです。


今日から食生活をよく見直そうと思います。ええ。

2006.09.30 Saturday

夏休みをふりかえる

お久しぶりです。結局休みの間一度も更新せずに
夏が終わってしまいました。新学期が始まった今、ややもすると、
いったい私2ヶ月の間何やってたんだろう?と凍りつきそうになる瞬間が
あったりするのですが、久々のブログ更新+自分の中の整理として、
手始めに夏休みの総決算をしてみようと思います◎

【試験】
・追試
もう絶対追試なんて受けないようにします。
気にしないようにはしているけど、追試のせいで
評価が下がったB×3を思い出す度にため息が出る;


【健康】
・榊原記念病院クリニック(胸の痛み)
・東京女子大学東洋医療研究所(腹痛)
・ジム通いスタート
やっぱり体力・持久力・身体能力は
最後の最後でものを言うんですよね。
救急車に乗ったり、命がけで全力疾走するなど
いろんな角度からそれを実感しました。とほほ。。。
虚弱体質を脱出して、健康になるぞー!

【娯楽】
・オペラ座の怪人
・EVITA
・WIRE06 
上二つは四季のミュージカル。オペラ座の怪人は煌びやかな
エンタメであるのに対し、EVITAはストーリーがストーリーだけに
思索の糧・・ってほど重いものでもないけど、いい意味で
胸にひっかかるものを残してくれました。
WIRE06はオールナイトのレイヴ。初めてのイベントだったけど
ものすごく楽しくて、楽しくて、頭が真っ白になる感じを味わえて◎
やっぱり、テクノっぽい音楽が好きみたいです。

【CD】
・"Satisfaction" -Ino Hidefumi
秋の夜長に、ぜひぜひみなさんに聞いてほしい一枚。
あったかくって、おだやか。BGMにするにはもったいない、
いつしかふっと聞き入ってしまうような曲ばかり。
久々にヘヴィーローテです。


【準備】
・PC選び・買い替え
・部屋の大片付け
・ダブスク選び
PCはDELLのDIMENSION9200、CORE 2 DUO/XP Pro/メモリ2GB
すふれと名付けた愛機です。できれば5年くらい使い続けたいなぁ。
構成選びは、某店員さんwにものすごくお世話になりました。ありがとうね。
部屋の片付けに関しては、自分を褒めたい。
自分の身長より大きな棚をつくってがんがん収納しまくってます。
ダブスクは、結局無難に伊藤塾に落ち着きました。


【旅】
・京都奈良
愛する円通寺の見せる夏の表情もまた一興、でも個人的には秋が一番。
有名らしいけど、奈良では薬師寺のお坊さんのお話が素敵だった。
何度でも行きたくなる、そして帰りたくなる場所。


【出会い】
・在日韓人資料館
かつての恩師の紹介。いろんなご縁があるものです。
ぽちぽちと、資料の整理のお手伝いなどもさせて頂いてます。
人々の過去から、自分という存在の輪郭を浮き彫りにすることができればいいな。


【アルバイト】
・雑用
主としてデスクワークだったけど、いろんなことをやったかも。
お片づけセンスはおそらくここで磨かれた。


【本】
・放浪記(林芙美子/新潮文庫)
・キャッチャー・イン・ザ・ライ
この世界で生きていくって、つまり社会に適合するって、どんなことだろう。
そんなことを念頭におきながら読んだ二冊です。この時期読めて良かった本。


振り返ると、この夏は私にとって田を耕し種を蒔いた二ヶ月でした。
留学などの目覚しい成果をあげることはありませんでしたが、
自分にとっては必要なことだったんだと納得してます。
きっと誰しも、それぞれにとって大切な時間を過ごしてきたんでしょうね。
この秋から、私もまた初心に帰ってがんばります◎




2006.07.21 Friday

救急車に乗りました

めっちゃ久しぶりの日記がこんなネタなのもどうかと思いますが。。

一昨日激烈な腹痛に見舞われ救急車で病院に運ばれました(苦笑)
けど、特にこれといった病気ではなかったのでご安心を。今は至って健康です。メールの返事が遅れちゃった方はほんとごめんなさいね(>_<)

追試3つなんて面倒だと思う反面、健康であることの大事さを思うとそれも受け入れられるような気がします。
みなさんも試験だからって無理しないでくださいねー(・ω・)/


夏休みが来たらブログぼちぼち再開しよう。気を取り直して試験乗り切るぞー!

2006.06.11 Sunday

週末を使って

一泊二日の箱根の旅へ行ってきました。
両親の気分転換に少しでも役立てればと思い企画したのですが
無事喜んでもらえたようで何より。
ですが、私の方は湯あたりしっぱなしでした。いまだに死にそうです。
入ってる分にはきもちいいので非常に残念・・どうしたら温泉に強い体質になれるんだろう?

というわけで中華学校シークレットバトン。
あまりにもローカルなネタが多いので、関係者以外の方は
あんまり面白くないと思います。ごめんなさい!

1.12年間。

2.公立小学校のイジメを恐れた両親の配慮により。

3.営団地下鉄(当時はね)南北線で王子→四谷。
それが開通する前は都営三田線で西巣鴨→神保町で新宿線に乗り換えて市ヶ谷まで。

4.あたらしい視点からものごとを見られるようになった。

5.本来不必要な人間関係に悩まされたw

6.バトン(チアリーディング)

7.中3の日文。

8.非常勤講師用の教員室。中3から高2までよく入り浸ってたわー。

9.小学校時代は許老師。あと直接教わったことはないけど、
林老師は話してみて素敵な人だと感じた。
中高時代は川野先生と藤川先生。ここで質問の8とかかわってくるわけだけど、
このお二方とはいつまでもなんでもしゃべってた。

10.ふたりいるけど・・ま、あえて挙げないでおこうかw

11.いつもだいたいはくっちゃべったりマンガ読んだり、思う存分好きに過ごしてた。
廊下でほかのクラスの子達と遊んだり。楽しかったな。

12.中学まではふらふらお散歩、買い食い、ダベリ。
高校あがってからは予備校。

13.えええ覚えてないよ・・・。

14:小・中・高の修学旅行はどこに行った?
小:東北地方(詳細失念)
中:京都大阪神戸
高:北海道

15.正直枚挙に暇がないくらいある。公開しても誰のためにもならないから飛ばす。

16.セクハラは・・日常茶飯事でしょ?特に授業中(笑)

17.×。え、○の人いるんだ??あらーw

18.特に中華学校では口頭による伝達はセーフだと勘違いしているような節があったけど、
それも行為に十分当てはまってると思うw
そういう意味では間違いなく○。あの場においてまったく潔癖だという人はいないはずだ。

19.名前は出さないけど、私のジャージのズボンを毎日のように借りていった人。
先輩という立場にものを言わせていたなw

20.小沢。毎日のようにばかなことやったな。てんつくと一緒に陰謀をたくらんだこともw

21.みんなかわいいさ。

22.正直わからん。

23.李心雨。先輩の鑑のような人だった。中華学校でいちばん尊敬できたな。

24.小学校のころは遊びほうけてた。中高は手抜きしてた。
だからいつも飛びぬけていいほうではなかったようなw

25.8列目くらいにはだいたい座ってたような気がする。

26.生徒じゃないけど、したくてしょうがなかったやつならいるね!(笑)

27.そんな対象がいるとは思えない!

28.黄光衡・・っていったら小学校のときに一緒にいたみんなは笑ってくれる??w

29.どちらもなし。

30.高1は義務教育から開放されてキラキラした毎日を過ごしてた。
高2はよくやんちゃした年だったと思う。教師に直訴したりいろいろと。
高3はどんだけ学校サボれるかってことしか念頭になかった。ゴメンナサイ。

31.際立って自慢できることは特にないけど、そこでの生活全てが
今の私につながっているというのはある意味では誇りだ。

32.中3の運動会で、無事にバトンの発表ができたこと^^
ほかに、この質問を中華学校において印象に残っていることだと解釈するなら、
高1くらいのときだったから・・9年目にしてはじめて一種のカルチャーショックをうけたこと、かな。

33。わかんねー何かを選ぶことは何かを捨てることだからな。
答えは現在模索中。




2006.05.26 Friday

あしたは

ヘアサロン行ってきます。髪の毛切る、って私が言うと
まるでショートにするかのようにとられちゃうことが
多いけれど、ちょっと梳いてもらって整える程度に。
そしてクロップドパンツ?とやらを買いに行ってきます。
日吉の東急に素晴らしいものが売っていた。ふふふ。
ああ出費が。。

バトンを何本か受け取っているので、消化してみよう。
あやより。

●女性限定! あなたにとってのイイ男って? バトン?●

※このアンケートは女性だけが答えられます。
1. 理想の男性についていくつか質問します。
2. 質問に対して○か×で答えてください。△はナシで!!!
3. 2の理由も書いていただくと、世の男性の参考になります(任意)

Q1: ○○ちゃん決めてといつも優柔不断な人より、少し強引な男がいい。

A1.○
この"少し"というのがクセモノだな。
強引であるというよりは、なにか提案してくれる人の方が好き。


Q2: マメにメールや電話をしてくる人より、
ちょっとそっけないくらいの男がいい。

A2.×
私は抜けてたりそっけなかったりするので
面倒見のいい人とじゃないと長続きしないこと請け合い。


Q3: 女友達の少ない人より、たくさん女友達のいる男がいい。
A3.?

女友達はいっぱいいても全然いなくても別にかまいません。


Q4: 頑張り屋・努力家より、どちらかというと要領のいい天才肌の男がいい。

A4.×
一緒に励ましあえないとつぶれます。それに天才肌の人からじゃ
自分にとって有益なことはあまり学べないようなイメージがある。


Q5: お酒は飲めない人より、飲める男がいい。

A5.○
一緒に楽しいほうがいいー。
というあやに同感。


Q6: たばこを吸う人より、吸わない人の方がいい。
A6.◎
髪に匂いがつくので絶対タバコはいや。


Q7: おとなしい人より、飲み会では必ず盛り上げ役のノリのいい男がいい。

A7.×
ノリのよさは求めますが、わざわざ頑張って盛り上げてくれなくていいです。


Q8: 料理や掃除をまめにやってくれる人より、亭主関白な男がいい。

A8.×
おおまかに分担を決めたら、手が空いてる方が相手を手伝うくらいの
ゆるい感じで。

Q9:お世辞上手な人より、正直で多少口下手くらいの男がいい。

A9.○
まったくだ。むなしいお世辞などいらない。


Q10: 女の人に家庭的であることを求める人より、
お互いが独立している関係を望む男がいい。

A10.○
あやに同じ。一緒にがんばりたい。


Q11: 結婚願望の強い人より、縁があれば…程度に考えているくらいの男がいい。

A11.○
てか人生なんて全部そんなもんだ。運と縁。ね、あや?


Q12: 食べ物にこだわりのある人より、がつがつなんでも食べる人がいい。

A12.○
おいしそうに食べてくれることがなによりだけど、
美味しいものを一緒に味わえるのも大事。
そういう意味ではこだわってほしいな◎


Q13: 外見なんて関係ないと言う人より、
多少女性の容姿やファッションにうるさい男がいい。

A13.×
人並みに気を遣うのは髪と香水くらいなのであまり言及されると萎える。
あ、でもかわいい服はほめてほしい。


Q14: 常に自分の前で格好良くふるまう人より、
多少格好悪くても自然な姿を見せてくれる男がいい。

A14.○
お互いかっこ悪いとこをさらけ出しあって、げらげら笑えるくらいがちょうどいいです。


Q15: キレイな王子様タイプの人より、ワイルドで男らしい人がいい。

A15.×
ワイルドという言葉が粗野であることを指すのなら
そんなワイルドさはいらない。ま、あんまりなよなよしてるのもどうかと思うけどね。


Q16: ごめんと素直に謝ってくれる人より、照れて素直に謝れない男がかわいい。

A16.×
謙虚さは大切。それが人間関係のベースだと思ってるので。


次に回す人:

国際政経ガールズのみなさん。。
がやちゃん、さおちゃん、おかちゃんと、
きのまゆ先輩・あやにゃん先輩にもお願いできたらぜひ!v

2006.05.22 Monday

To doリスト

・来るべき演習の飲み会に備えガンダムの予習
・体力増強のためにジム入会
・放置本の片付け

体調もいい感じによくなってきた今日の飲み会で、
教養とは何か、改めて考えさせられました。
自分の濃さが足りない。なんに関しても中途半端だ。
なにかひとつ、マニアに(ヲタでもいいけど)なりたいものですw
ハマるもんないかなーなにか。。




2006.05.17 Wednesday

眠れぬ夜

大学に入って以来初めてなレベルの体調不良に見舞われてます。熱は引いたけれど、おなかがほんとに気持ち悪い。肌も自分のものとは思えないほどに荒れていて、鏡に映った自分に文字通り驚きました。

そんな中メールくださったみなさん、ほんとにありがとう。意識が朦朧とする中で返事をしてしまった方もいるので、伝わっているかわからないんですけど、本気で泣きそうになるくらい嬉しかったです。

二日にわたって寝ていたせいか、眠気がすっかり飛んでしまいました。最近はいろんな意味で無理をしていた模様。身体に訴えられなければ自覚できないようじゃまだまだだなぁ。今は網戸越しにあずき色の夜空を眺めています。

身体へのチャージは進行中だけど、それ以上にもう少し時間がほしい。時計の秒針の音がうらめしく思える今日この頃です。

▲top